2005年03月07日

女の子

「彼は女の子にはいつも本を読ませようてする。「女の子はお利口で」と、彼は娘たちにいうのだ。「やさしくならないといけないな。やさしいばかりでお利口でないとね、他の人の手にかかって自分が不幸になることがあるから」と」
―ジョン・アーヴィング「158ポンドの結婚」より
posted by schazzie at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。